2012年5月12日土曜日

ペリカンルージュでメープルブリオッシュをお持ち帰り。

「鹿沼の美味しいバール」と評判のLe perican rougeでカフェタイム営業をやっている、という噂を聞きつけまして遅ればせながら行って参りました。
美味しい珈琲と一緒にいただいたのは手作りのメープルブリオッシュ。
メープルの粒ジャムを練り込んだ生地に仕上げのメープルシロップを塗り、毎日丁寧に焼き上げているそうですよ。優しくもしっかりした甘みがとても良いです。ぱくぱく食べちゃいました。

これは昼はアンリロ、夜はペリカンルージュで販売しているテイクアウト用のパン屋さん「Boulangerie painj perdu」(ブーランジェリー パンペルデュ)のものだそうです。
ショップカードはこちら。とても美味しいので他のラインナップも気になるわ。

このメープルブリオッシュ、通常はこういった感じで1つ350円で販売されてます。お土産に買いました。すごく美味しいんだもの。
写真1枚目のように店内で食べたいときは店員さんお申し付けを。温めて切って出してくれますよ。
是非一度お試しくださいませ。

※カフェ通常メニューによるとこちらにバニラがのったタイプが500円で販売されているようです。そっちも食べたい。

詳しくは

などでどうぞ。

関連ランキング:フレンチ | 新鹿沼駅鹿沼駅北鹿沼駅